カードローン

■カードローンとは

・カードローンは、個人向けの無担保融資です。
・担保無しでお金を借りることができるため個人の信用度を重視したローンとなります。
・信用度と重視しているため、原則的には安定した収入がある方を対象としています。
・ただし定収入のない学生や専業主婦でも作れる限度額10万円のカードローンも最近できています。
・カードローンの特徴等を正しく知り、有効活用することであなたの力強い味方になりえる仕組みと言えます。

■カードローンの特徴と仕組み

・カードローンは、借入した資金用途が限定されていないフリーローンの1つです。
・フリーローンは、自動車ローンなどと異なり、借り入れたお金を何に使ってもよくて、限度額内で何度でも借入ができます。
・もちろん何度も借入する為には、お金を返済することが必要です。
・返済方法は、あらかじめ決められた返済額に基づいて返済を続ける残高スライド定額リボルビング方式が主流。
・よくCMで聞く「リボ払い」の一種で、決まった金額を返済する為、返済計画が立てやすい特徴があります。
・ただし、返済計画を適切に運用しないと、返済期間が長期間に渡ったり、最悪お金を返せず破産してしまうことがありますので、メリット・デメリットを踏まえた上で借入することが重要です。

■カードローンのメリット・デメリット

・カードローンの最大のメリットの1つは、一度与えられた限度額は、よほどのことがない限り減額されることがない点です。
(中小の消費者金融は、限度額内の借入でも、借入する都度に審査を受ける必要があります。)
・ただし、限度額内であれば、いつでも自由に借り入れできる為、借金の感覚が薄れてしまうデメリットもあります。
・借金の感覚がなくなり、何十年も借りる返すを続ける人もいますが、金利だけで相当な金額を支払っていることになり大きな損失です。
・メリットとデメリットを正しく把握し、カードローンの賢く使いましょう。

■カードローン選びのポイント

・カードローンは、発行元によって強みや特徴に違いがありますので、利用目的にあったカードローンを選ぶことが大事です。
・代表的なカードローン選びのポイントは下記となります。下記をご参考いただき、最適なカードをご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加